会社は、新たに株式を発行するときは、株主の募集広告など多くの支出が必要になります。これらの費用は、株式交付費として処理します。

 

[取引例]新株式の発行費用として900,000円を小切手で支払った。

 

借方 貸方
株式交付費 900,0000 当座預金 900,000

 

[取引例]決算にあたり、株式交付費を償却する。なお、償却期間は3年間とする。

 

借方 貸方
株式交付費償却 300,000 株式交付費 300,000

 

※ 900,000円÷3年=300,000円

 

繰越利益剰余金とは何か