簿記編 全カテゴリーの一覧表

みんなの経理ドットコムの簿記塾開講!

繰り返し、読むことで、簿記の基本が知らず知らずのうちに身に付きます。 まずは「簿記とは何か」から学んでいきましょう。

初級簿記編から学びましょう!

3級簿記講義編

こちらは、基本となる簿記講義編です。 スタンダードな学び方になります。

第一章:簿記とは何か

第二章:会社の財産を知る(貸借対照表編)

第三章:会社の営業成績を知る(損益計算書編)

第四章:仕訳を知る

簿記は「仕訳で始まり、仕訳で終わる」と言われます。 簿記が苦手な人、簿記がよくわからないという人は、仕訳の基本が理解できていない人です。 仕訳をゆっくり、しっかり学びましょう。それでは「仕訳とは何か」を学びましょう。 簿記の仕組みの根幹となる基本フォームについて学んでいきます。 帳簿組織とは、数多く、複雑な仕訳をキレイに整理整頓することです。 帳簿組織によって、簿記は、その実務性と有益性を増すことになります。

第六章:決算とは何か

簿記は、最終的に決算書と呼ばれる貸借対照表と損益計算書を作成します。 これによって、その役割を結実させることになります。 ここからは、決算書を作成するための基本となる手続きを学んでいきます。

3級簿記問題集編

仕訳問題のもくじ

分記法と三分法の基本問題 仕入と売上の基本問題 ・返品の基本問題 ・現金と当座預金の基本問題 ・普通預金と定期預金の基本問題 ・現金過不足の基本問題 ・受取手形と支払手形の基本問題 ・貸付金と借入金の基本問題

帳簿組織のもくじ

・仕入帳と売上帳の問題 ・商品有高帳の問題 ・手形記入帳の問題 ・小口現金出納帳の問題 ・伝票制の問題

決算手続のもくじ

ここでは、決算手続に関する問題を取り上げていきます。 ・現金過不足の整理/売上原価の算定 ・費用収益の前払い・未払 ・費用収益の前受け・未収 ・精算表の問題

2級商業簿記講座編  もくじ

2級商業簿記 各論1

・純資産とは何か ・株主資本とは何か ・資本剰余金とは何か創立費とは何か ・株式交付費とは何か ・繰越利益剰余金とは何か ・利益準備金とは何か ・任意積立金とは何か ・利益剰余金の配当とは何か

2級商業簿記の各論2  

・消費税/法人税の仕訳 ・三分法、分記法、売上原価対立法について ・仕入値引、売上値引とは何か ・割戻と割引とは何か ・商品の期末評価とは何か ・消耗品を整理する ・リース取引とは何か ・ソフトウェアとは何か ・仕入と引取運賃について ・売上と発送費について

2級商業簿記の各論3 

・当座借越とは何か ・国庫補助金とは何か ・貸倒引当金とは何か ・貸倒損失とは何か ・償却債権取立益とは何か ・繰延資産とは何か ・開業費とは何か ・社債発行費とは何か開発費とは何か

手形と電子記録債権 

・約束手形とは何か ・為替手形とは何か ・裏書手形と手形割引とは何か電子記録債権及び電子記録債務とは何か

有価証券 

・有価証券とは何か ・有価証券の期末評価とは何か ・有価証券利息とは何か ・有価証券の貸借とは何か

2級商業簿記 Ⅱ もくじ一覧

初級原価計算編 

工業簿記、原価計算は、2級簿記で学ぶことになります。 しかし、いきなり原価計算を2級で学ぶと挫折の一因になります。 まず、【初級原価計算】全10講義を学びましょう。 やはり、少しレベルを下げた「初級原価計算」から学ぶことをおすすめします。 2級工業簿記の理解スピードが、格段に上昇します。急がば廻れ!です。 初級原価計算① 原価計算とは何か

初級原価計算② 製造原価計算とは何か

初級原価計算③ 材料費、労務費、経費とは何か

初級原価計算④ 製造直接費、製造間接費とは何か

初級原価計算⑤ 完成品と仕掛品とは何か

初級原価計算⑥ 売上原価の計算とは何か

初級原価計算⑦ 損益計算書とは何か

初級原価計算⑧ 利益計画とは何か

初級原価計算⑨ CVP分析とは何か

初級原価計算⑩ 予算管理とは何か

2級工業簿記編 もくじ

会社の数字が苦手な人のための「決算書講座」発売中!

✓後輩から、営業利益と経常利益の違いを質問され、困ってしまった…。
✓同期から、新規事業の損益分岐点の相談を受けた。でも「何それ?!」と満足に応えることができなかった…。
✓上司に「客先をABC分析で絞り込め!」と指示されたが、そもそも意味がわからなかった…。 
✓会議で、与信管理の意見を求められた。自己資本比率についてだったが、発言できなかった…。
✓会議で使える「会社の数字」に強くなる決算書の本がほしい!
✓すぐに役立つ、安くて、簡単な決算書の教材がほしい!